田川創作炭坑節CDR21のオフィシャルブログです
出演の感想やCDRの裏話的なことを書いていく予定
CDRファンは要チェック!!
いろんなメンバーが更新していきます!

出演情報はこちら

蒼組卒業と大学開学記念式典

みなさん、こんにちわぁー!
お久しぶりの登場♪かまぁですっ(^O^)/


私たち蒼組は、かまぁとスエ、残党が2人おりましたが、
ちょっくらブログに顔を出さない間に、
なんと大学院、そしてCDRを、卒業しておりました~ぱちぱちぱち

入ったときは、まだピッチピチ10代だった私たちも、
すっかり………オトナになったもんだ…( ´∀`)

6年間の舞台人生活は、
今でも心の中で、キラキラ輝いています

メンバーのみなさんや地域のみなさん、
たくさん愛していただいて、ありがとうございました!
この場をかりて、深謝申し上げます(*^-^*)


さてさて、そんな季節も差し迫った3月8日(水)、
福岡県立大学開学20周年の記念式典で、
私たちCDR21、パフォーマンスさせていただきました!(o^∀^o)


私たちの活動の原点であり、起点であり、
あたたかいホームである県大の、20周年記念!

とっても大切な式典で舞台を踏ませていただくということで、
私たちも、気を引き締めて、
かつお祝いの気持ちいっぱいで、本番に臨みました


演目は、

正調炭坑節→よいささのよい節→パラパラ炭坑節→煙突100年物語

と、田川らしさ、CDRらしさ全開のラインナップ

正調の前奏がなりはじめると、
会場のみなさまから、さっそく手拍子が…


やっぱり田川!!
さすが、炭坑節の生みの親のまち!!

メンバー一同、踊りながら感動です


よいさ、パラ、と演目が進むにつれ、
みなさまからの拍手もあって、テンションMAX

煙突にいたっては、ワタクシかまぁ、
…会場を走り回ってしまいましたえへへ

厳粛な式典なのに…ごめんなさい
楽しかったんです


夫婦煙突 見守るまちで
夢追い続けた 地底の勇者
再び誇りを この胸に
手をとり輪となり 夢を掘れ


『合唱』部分のこの歌詞には、
かつて炭坑で日本を支えた「勇者」たちの熱き想いが、
そして私たちの、強い誓いが、
描かれています..


とはいえ、私たったひとりでは、
そして私たちCDRだけでは、
「元気」をお届けし続けるのは、とっても難しいことです。。

会場のみなさま、地域のみなさまのあたたかい笑顔に支えられ、
まさに『手を取り、輪となって』、
田川から「元気」をお届けさせていただいてるんだなぁと思うと、

歌いながら、思わずうるうるしてしまいました



県大は開学20周年で、
ちょうど成人式、オトナの仲間入りの頃となりました

私たちCDRは、今年で12年目…―
ようやく、小学校の最高学年です

メンバーはそれぞれひとつ先輩になり、
もうすぐ、また新しいメンバーを迎えます


季節を数えるほどに、
背負うもの、期待していただくものが大きくなっていくのを感じておりますが、

私たちは、私たちらしく、
小さなことから、一生懸命に頑張っていこうと思います!

これからも、CDRへの変わらぬ愛を、
かわいい後輩たちへの声援を、
どうぞ、よろしくお願い致します!(^O^)/




なお、スエは今回が最終ステージでした

ダンスの正確さとキレはピカイチ、
出演ではいぶし銀の魅力あふれるセンターをつとめ、
自ら申し出て特訓した太鼓で、舞台に花を添えたスエ

蒼組のご意見番となり、
ときに苦い顔をされるのも厭わず、
大好きなCDRを、誰より本気で、
影から表から支え続けました


後輩たちよ、しっかり背中を見ていたかい?


本当に、お疲れさまでしたぁーっ!


私は、5月まで踊ります
あと少し、お世話になりますので、
皆々様、どうかよろしくお願い申し上げます



かまぁ
  1. 2012/04/01(日) 17:54:35|
  2. 出演
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新入生歓迎会のお知らせ | ホーム | 後藤寺ひな祭り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cdr21.blog21.fc2.com/tb.php/324-925ba60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

田川創作炭坑節CDR21

Author:田川創作炭坑節CDR21
年齢:18~30ぐらい
誕生日:9月30日
連絡先:cdr21.info●gmail.com
(スパム対策で@を●にしています)


 福岡県の田川市にある福岡県立大学と飯塚市にある九州工業大学情報工学部の学生と、若干の社会人からなるサークルです。

 「月が~出た出た~♪」でおなじみの炭坑節は、九州福岡の田川市生まれ。

 その炭坑節を自分たちの手で現代風にアレンジした「創作炭坑節」を踊っています。

 創作炭坑節によるパフォーマンスを通じて筑豊の元気を呼び戻そうと日夜活動にいそしんでいます。


公式ホームページ


CDRのことがよく分かる?CDRのイントロダクションはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する